バカラ遊び方について初心者でもわかるようにまとめてみました

バカラ遊び方について初心者でもわかるようにまとめてみました

バカラ遊び方について初心者でもわかるようにまとめてみました!

バカラというカードゲームの名前を聞いたことある方はいると思いますが、では実際どんなゲームなのか?

については詳しく知らない方もいるのでは?

今回はこの超人気ゲームバカラについて初心者にもわかりやすくまとめてみました。

バカラとは?

baccarat

バカラは正解中で愛されているカードゲーム。

近年はオンラインカジノでも人気が高く、世界中で高い人気を誇っています。

人気の秘密はシンプルでテンポよく進むゲーム性で初心者でもプレイしやすく、短時間で高額な配当を得られる為ハイローラーと呼ばれる大金を賭ける人方々にも人気が高く世界中で愛されているゲームです。

そして皆さんもゲームはよく知らないけどよく聞く名前、として認識されているのではないでしょうか。

そもそもにバカラの始まりは諸説ありますが、イタリアで行われていた「マカオ」というタロットを使ったゲームが有力説。

なぜなら別名が「イタリアンバカラ」だった為。

最初はトランプではなくタロットを使って遊ばれていたゲームだったんですね。

現在ではカジノゲームとして有名ですが、元々は楽しむために作られたゲーム。

折角の機会なのでゲームを覚えて楽しんでみましょう!

バカラで使う用語

バカラに限らずカードゲームには特殊な用語を使うことが多々あります。

ですのでまずはバカラで使われる用語について学びましょう。

と言っても簡単な単語ばかりなので気負いしないでくださいね。

実は用語の中には、オンラインカジノで人気の「ブラックジャック」でも使われている用語もありますが、バカラの場合は意味が異なりますので、混乱しないように気を付けてくださいね。

今回は最低限押さえておく用語のみを解説します。

【プレーヤー】→カードを先に配られる方。ブラックジャックのプレーヤー(あなた)とは意味が違うので注意。

【バンカー】→カードを後に配られる方。

【タイ】→引き分けを予想し賭ける事。

【ディーラー】→カードを配るだけの係。

はい!これだけです!

これだけ抑えておけばゲームはできます!

では次に数字の数え方について説明しますね。

バカラでの数字の数え方

ルール説明の前に今度は数字の数え方から。

たった4つの用語を覚えただけで本当にゲームに参加できるの?と思った方もいるかもしれませんが、本当に参加できますのでご安心ください。

・1~10まで - そのままの数字

・11(J)~13(K)まで - 全て10

baccarat

バカラは数字はそのままなのでAは1としか数えません。

またピクチャー(絵柄)と呼ばれる11から13はブラックジャックと同じく10として数えます。

ですので使われる数字は1~10までとなります。

簡単ですね!

それではいよいよルール説明に入っていきましょう!

バカラのルール

baccarat

ようやく本題に来ましたね。

早速バカラのルールを見ていきましょう。

バカラのルールはなんとこの2つのみ。

・【プレーヤー】サイドが勝つか、【バンカー】サイドが勝つか、それとも【タイ(引き分け)】になるかを賭ける

・勝敗は配られたカードの下一桁の合計が9に近い方が勝ち

baccarat

配られるカードは2枚、そしてその配られたカードの下一桁の合計が9に近い方が勝ちとなります。

数字が2桁になると2桁目は省かれます。

例)

・1(A)+6= 

・10+9=0+9=

・6+7=12=

計算の仕方はOKですね!

ではどこに賭けるのでしょうか。

実はバカラは自分でも相手でもなく、テーブルの上(オンラインカジノだと画面の中)に書いてある「プレーヤー」か「バンカー」のどちらが勝つかを予想して賭けるんです。

目の前に綺麗なディーラのお姉さんの役割もただカードを配るだけで、自分とディーラーとの闘いということでもありません。

簡単にいえばコインを投げて裏か表、どちらが出るかに賭けることと同じで確率は2分の一です。

では実際にカジノ画面を見ながら説明していきますね!

バカラをやってみよう!実践編

言葉で説明してもなかなかわかりづらいと思うので今回はオンラインカジノの画面を使って実践風に説明していきますね。

まずは好きなオンラインカジノサイトにログインし、バカラゲームを選びましょう。

自分の持っている残高【クレジット】から1回のゲームで使う金額【ベット枚数】を決めます。

最初は最低賭け金で始めることをお勧めしますよ。

大体は画面の下の方で残高とベット枚数が選択できるようになっています。

選択するとその分の【チップ】が掛け金の代わりとしてテーブル上に現れます。

画面上には【プレイヤー】【タイ】【バンカー】と書かれた場所があります。

baccarat

ベット金額を決めたら自分が【プレイヤー】【タイ】【バンカー】のどこにベットするかを選択します。

この時複数選択しベットすることも可能です。

全員のベットが確認できたら【ディーラー】がカードを2枚づつ配ります。

この時、【ディーラー】は必ず【プレイヤー】サイドから配り始めます。

上の画像で見ると青いところに最初に配るという事です。

オンラインカジノの場合、各合計金額は自動的に計算され画面上に表示されるので焦る必要はありません。

自分が賭けた方が9に近ければあなたの勝ち!

配当がもらえます。

逆に自分が賭けた方が9より遠ければあなたの負け。

掛け金が没収されます。

baccarat

引き分けになった際は【プレイヤー】【バンカー】とも配当は無し、掛け金は手元に戻されます。

また【タイ(引き分け)】に賭けることもできます。

【プレイヤー】と【バンカー】が同じ合計になった際にのみ配当が8倍となります。

これで1ゲームが終了しますので、ベットが完了してから勝負がつくまでほんの数十秒で終わります。

とても展開が早いのがバカラの魅力ですね!

いかがでしょうか。

これなら自分でもできそう!と思った方は是非試してみてくださいね!

baccarat

Leave a Reply