カウンティングは極めれば必勝確定?!ブラックジャックの攻略法

カウンティングは極めれば必勝確定?!ブラックジャックの攻略法

ランドカジノ(本場のカジノ施設)やオンラインカジノ(ネットカジノ)のカジノゲームには攻略法や必勝法はあると言われていますが、ギャンブルゲームの中でも”ブラックジャック”のものが特に有名で、世界中のプレイヤーの間で様々な攻略法や必勝法が使われています。

その中でも知名度が高いのが「カウンティング」と呼ばれているものです。

カウンティングはブラックジャックに限らずバカラでも使われている方法で、ギャンブラーの中でも欠かせない必勝法となっています。

今回はこのカウンティングについて、詳しく解説していきたいと思います。

カウンティングとは?ブラックジャックの攻略法

blackjack counting

カウンティングとは、場に出た全てのカードを記憶する事で、まだ場に出ていないカード(シューの中のカード)を予測する行為の事です。

シューの中のカードはゲームをすすめていく事で変化し、必ず偏りが発生します。

その偏りを上手く逆手にとって利用するのが、このブラックジャックのカウンティングの考え方となっています。

※シューとは、未使用のカードを入れておくボックスの事。

ブラックジャックと言えば、ショー化―を除く52枚のカードを1デッキとして、1デッキ~複数のデッキを使用するカジノゲームとなっています。

このトランプカードカードが持つ数字とは別に、ブラックジャックでは特殊な数字の数え方を行います。

・「2」~「9」      →  そのままの数

・「10」「J」「Q」「K」 →  「10」

・「A」           →  「1」もしくは「11」

ブラックジャックでは、数値が「10」として扱われるカードが非常に多く含まれるため、「10」「J」「Q」「K」のカードがシューの中にどれくらい多く残っているのかを把握する事が「カウンティング」において最も重要なポイントとなっています。

例えば、プレイヤーに「8」と「3」の2枚のカードが配られた時、この2枚のカードの合計は「11」です。

この時、もしシュー中に「10」の役割を持つカードが多く残っていることを知っていれば、「10」を引いて「21」にする事が出来る有利な状況と言えるのです。

そして、この「カウンティング」の考え方はプレイヤー側だけでなく、ディーラー側のカードを見て判断する事も重要です。

例えば、シューの中に「10」の役割を持つカードが多い状況で、ディーラーのUP CARDが「6」だとします。

伏せているもう1枚のカードを「10」と予測した場合、ディーラーのカードの合計数は「16」となります。

ディーラーは”カードの合計数が「17」になるまでカードを引かなければならない”というルールがあるので、必然的にもう1枚のカードを引かなければなりません。

ここで更に1枚のカードを引くとなると、ディーラはBUSTする可能性が高いという事が分かります。

この場合、プレイヤーは無理してHITせずとも、ディーラーである相手側にカードを引かせてBUSTさせるという判断が出来る様になるのです。

カウンティングの方法は意外と簡単?!

blackjack counting

カウンティングにおいて、ブラックジャックのゲームをプレイしながら、場に出る全てのカードを逐一暗記する事は、かなり困難です。

オンラインカジノ(ネットカジノ)で他者と一緒にプレイする事が出来る「ライブブラックジャック」」ともなれば、参加しているプレイヤー全員に配られたカードを含めて全て暗記する必要があり、相当な記憶力と集中力が強いられます。

そこで考えられたのが「カードをグループごとに分けて数値化する」というカウンティング方法です。

ブラックジャックのカウンティングには様々な方法がありますが、今回は1番分かり易くて使いやすい「ハイローシステム」のカウンティング方法についてお伝えしていきます。

ハイローシステムは・・・

・「10」「J」「Q」「K」「A」    →   『-1』

・「7」「8」「9」           →   『±0』

・「2」「3」「4」「5」「6」     →   『+1』   

上記の3種類の数値に分けて、計算しながらカードを管理していくカウンティング方法となっています。

前述したように、ブラックジャックのカウンティングにおいて、「10」の役割を持つカードは偏りを見極める上で最も重要な存在です。

この重要なカードをマイナス値でカウントする事で、より効率的に見極める事が出来ます。

blackjack counting

ブラックジャックのカウンティングは、進行するゲームに合わせて場に出たカードを記憶していくため、ならないうちは頭の中でカウントしてく事はなかなか難しいかと思います。

その時は、上記の様にメモ用紙を使ってカウンティングする事をおススメします。

「±0」は「0」と表記する事が可能なので、ここでは「0」とメモ用紙に記入します。

効率よくカウンティング結果を記入するためには「+」の符号も省き、「ー」の符号だけをつけていきます。

カードのカウンティングだけでなく、合計値を累計を記録しておく事で分かり易く管理する事が出来ます。

カウンティングの注意点

blackjack counting

ブラックジャックやバカラ等のカジノゲームで使える「カウンティング」は、効果が絶大な為、ランドカジノ(本場のカジノ施設)では使用する事が禁止されています。

ランドカジノで実際に「カウンティング」を行ったプレイヤーは即退場、もしくは出入り禁止にさせられてしまう可能性があります。

あくまで、オンラインカジノ(ネットカジノ)のブラックジャックで稼ぐ為の1つの方法として扱ってください。

今回は、ブラックジャックで使えるカウンティングについて詳しくお伝えしてきました。

カウンティングは非常に難易度が高い必勝法となっていますが、使い方を覚えるだけでブラックジャックで常に最低な選択を行う事が出来ます。

利益や勝率も格段に上げる事が出来るので、是非1度試してみてください。

blackjack counting
バカラ遊び方について初心者でもわかるようにまとめてみました

バカラ遊び方について初心者でもわかるようにまとめてみました

バカラ遊び方について初心者でもわかるようにまとめてみました!

バカラというカードゲームの名前を聞いたことある方はいると思いますが、では実際どんなゲームなのか?

については詳しく知らない方もいるのでは?

今回はこの超人気ゲームバカラについて初心者にもわかりやすくまとめてみました。

バカラとは?

baccarat

バカラは正解中で愛されているカードゲーム。

近年はオンラインカジノでも人気が高く、世界中で高い人気を誇っています。

人気の秘密はシンプルでテンポよく進むゲーム性で初心者でもプレイしやすく、短時間で高額な配当を得られる為ハイローラーと呼ばれる大金を賭ける人方々にも人気が高く世界中で愛されているゲームです。

そして皆さんもゲームはよく知らないけどよく聞く名前、として認識されているのではないでしょうか。

そもそもにバカラの始まりは諸説ありますが、イタリアで行われていた「マカオ」というタロットを使ったゲームが有力説。

なぜなら別名が「イタリアンバカラ」だった為。

最初はトランプではなくタロットを使って遊ばれていたゲームだったんですね。

現在ではカジノゲームとして有名ですが、元々は楽しむために作られたゲーム。

折角の機会なのでゲームを覚えて楽しんでみましょう!

バカラで使う用語

バカラに限らずカードゲームには特殊な用語を使うことが多々あります。

ですのでまずはバカラで使われる用語について学びましょう。

と言っても簡単な単語ばかりなので気負いしないでくださいね。

実は用語の中には、オンラインカジノで人気の「ブラックジャック」でも使われている用語もありますが、バカラの場合は意味が異なりますので、混乱しないように気を付けてくださいね。

今回は最低限押さえておく用語のみを解説します。

【プレーヤー】→カードを先に配られる方。ブラックジャックのプレーヤー(あなた)とは意味が違うので注意。

【バンカー】→カードを後に配られる方。

【タイ】→引き分けを予想し賭ける事。

【ディーラー】→カードを配るだけの係。

はい!これだけです!

これだけ抑えておけばゲームはできます!

では次に数字の数え方について説明しますね。

バカラでの数字の数え方

ルール説明の前に今度は数字の数え方から。

たった4つの用語を覚えただけで本当にゲームに参加できるの?と思った方もいるかもしれませんが、本当に参加できますのでご安心ください。

・1~10まで - そのままの数字

・11(J)~13(K)まで - 全て10

baccarat

バカラは数字はそのままなのでAは1としか数えません。

またピクチャー(絵柄)と呼ばれる11から13はブラックジャックと同じく10として数えます。

ですので使われる数字は1~10までとなります。

簡単ですね!

それではいよいよルール説明に入っていきましょう!

バカラのルール

baccarat

ようやく本題に来ましたね。

早速バカラのルールを見ていきましょう。

バカラのルールはなんとこの2つのみ。

・【プレーヤー】サイドが勝つか、【バンカー】サイドが勝つか、それとも【タイ(引き分け)】になるかを賭ける

・勝敗は配られたカードの下一桁の合計が9に近い方が勝ち

baccarat

配られるカードは2枚、そしてその配られたカードの下一桁の合計が9に近い方が勝ちとなります。

数字が2桁になると2桁目は省かれます。

例)

・1(A)+6= 

・10+9=0+9=

・6+7=12=

計算の仕方はOKですね!

ではどこに賭けるのでしょうか。

実はバカラは自分でも相手でもなく、テーブルの上(オンラインカジノだと画面の中)に書いてある「プレーヤー」か「バンカー」のどちらが勝つかを予想して賭けるんです。

目の前に綺麗なディーラのお姉さんの役割もただカードを配るだけで、自分とディーラーとの闘いということでもありません。

簡単にいえばコインを投げて裏か表、どちらが出るかに賭けることと同じで確率は2分の一です。

では実際にカジノ画面を見ながら説明していきますね!

バカラをやってみよう!実践編

言葉で説明してもなかなかわかりづらいと思うので今回はオンラインカジノの画面を使って実践風に説明していきますね。

まずは好きなオンラインカジノサイトにログインし、バカラゲームを選びましょう。

自分の持っている残高【クレジット】から1回のゲームで使う金額【ベット枚数】を決めます。

最初は最低賭け金で始めることをお勧めしますよ。

大体は画面の下の方で残高とベット枚数が選択できるようになっています。

選択するとその分の【チップ】が掛け金の代わりとしてテーブル上に現れます。

画面上には【プレイヤー】【タイ】【バンカー】と書かれた場所があります。

baccarat

ベット金額を決めたら自分が【プレイヤー】【タイ】【バンカー】のどこにベットするかを選択します。

この時複数選択しベットすることも可能です。

全員のベットが確認できたら【ディーラー】がカードを2枚づつ配ります。

この時、【ディーラー】は必ず【プレイヤー】サイドから配り始めます。

上の画像で見ると青いところに最初に配るという事です。

オンラインカジノの場合、各合計金額は自動的に計算され画面上に表示されるので焦る必要はありません。

自分が賭けた方が9に近ければあなたの勝ち!

配当がもらえます。

逆に自分が賭けた方が9より遠ければあなたの負け。

掛け金が没収されます。

baccarat

引き分けになった際は【プレイヤー】【バンカー】とも配当は無し、掛け金は手元に戻されます。

また【タイ(引き分け)】に賭けることもできます。

【プレイヤー】と【バンカー】が同じ合計になった際にのみ配当が8倍となります。

これで1ゲームが終了しますので、ベットが完了してから勝負がつくまでほんの数十秒で終わります。

とても展開が早いのがバカラの魅力ですね!

いかがでしょうか。

これなら自分でもできそう!と思った方は是非試してみてくださいね!

baccarat
เกมที่คุณสามารถเล่นบนเว็บไซต์ W88 การพนันออนไลน์

เกมที่คุณสามารถเล่นบนเว็บไซต์ W88 การพนันออนไลน์

อินเทอร์เน็ตทำให้ทุกอย่างเป็นเรื่องง่ายสำหรับเราโดยเฉพาะอย่างยิ่งในตอนนี้เมื่อทุกคนใช้ชีวิตที่วุ่นวาย แม้แต่การเล่นเกมคาสิโนตอนนี้เราสามารถทำได้ทุกที่ทุกเวลา ขณะนี้เว็บไซต์การพนันออนไลน์หลายแห่งให้บริการเกมคาสิโนต่างๆ เช่น Dafabet, Empire777, HappyLuke, W88, Fun88 แต่เกมคาสิโนออนไลน์ที่มีชื่อเสียงที่สุดคือ pokerqq

แต่ W88 คืออะไร?

พวกเราหลายคนอาจเคยได้ยินเกี่ยวกับโป๊กเกอร์ แต่ไม่คุ้นเคยกับมันอย่างแท้จริง

โป๊กเกอร์เป็น“ ตระกูลเกมไพ่ที่ผสมผสานการพนันกลยุทธ์และทักษะ รูปแบบของโป๊กเกอร์ทั้งหมดเกี่ยวข้องกับการเดิมพันเป็นส่วนหนึ่งของการเล่นและกำหนดผู้ชนะของแต่ละมือตามการรวมกันของไพ่ของผู้เล่นอย่างน้อยก็มีบางส่วนที่ซ่อนอยู่จนกว่าจะจบมือ เกมโป๊กเกอร์แตกต่างกันไปตามจำนวนไพ่ที่แจกจำนวนไพ่ที่ใช้ร่วมกันหรือไพ่ “ชุมชน” จำนวนไพ่ที่ซ่อนอยู่และขั้นตอนการเดิมพัน “

อย่างไรก็ตามการเล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์ครั้งแรกอาจรู้สึกสูญเสีย หลายคนอาจถามว่าโป๊กเกอร์สดกับโป๊กเกอร์ออนไลน์มีความแตกต่างกันอย่างไร?

โป๊กเกอร์สด vs โป๊กเกอร์ออนไลน์

การเล่น W88 หรือโป๊กเกอร์ออนไลน์และโป๊กเกอร์สดมีความแตกต่างมากมายและมีหลายสิ่งหลายอย่างที่ทำให้พวกเขาแตกต่างทำให้พวกเขากลายเป็นเกมที่แตกต่างกันสองเกม และบางครั้งการเปลี่ยนจากโป๊กเกอร์สดเป็นโป๊กเกอร์ออนไลน์และในทางกลับกันอาจเป็นกระบวนการที่ค่อนข้างยากและซับซ้อน นั่นคือเหตุผลที่ผู้เล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์เป็นครั้งแรกและแม้แต่มืออาชีพควรตระหนักถึงความแตกต่าง ด้านล่างนี้คือรายการความแตกต่างระหว่างโป๊กเกอร์สดและโป๊กเกอร์ออนไลน์ที่คุณควรทราบ:

โป๊กเกอร์ออนไลน์เร็วกว่ามาก

หากจังหวะที่ช้าของเกมโป๊กเกอร์สดจะทำให้คุณเบื่อ จากนั้นคุณควรลองเล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์ สำหรับผู้เล่นที่มีพื้นฐานโป๊กเกอร์สดโป๊กเกอร์ออนไลน์สามารถทำได้เร็วมาก แตกต่างจากโป๊กเกอร์สดที่ จำกัด ไว้เพียงโต๊ะเดียวโดยเฉลี่ย 20-30 มือต่อชั่วโมง; ในทางกลับกันผู้เล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์สามารถเล่นได้หลายโต๊ะและสามารถดูได้อย่างน้อย 50 มือต่อชั่วโมง

โป๊กเกอร์ออนไลน์มีความหลากหลายมากขึ้น

คุณจะพบว่ามันยากที่จะพบกับความหลากหลายที่เว็บไซต์การพนันออนไลน์ที่ดีที่สุดนำเสนอ สิ่งนี้ใช้ได้กับทั้งประเภทของเกม – No Limit Hold’em, Seven Card Stud, PLO และอื่น ๆ อีกมากมาย – และขีด จำกัด นี่เป็นเพียงหนึ่งในเหตุผลที่ผู้คนจำนวนมากเลือกเล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์

การเล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์สะดวกกว่า

เนื่องจากคุณสามารถเลือกสถานที่และเวลาในการเล่นโป๊กเกอร์ออนไลน์ได้ซึ่งไม่ใช่แค่ความสะดวกสบายเท่านั้น แต่ยังให้ความสะดวกสบายอีกด้วย

คุณกำลังรออะไรอยู่? ลงทะเบียนตอนนี้และเริ่มเล่น W88 ออนไลน์

Empire777 คาสิโนออนไลน์ชั้นนำที่มีมากกว่าเจ็ดสล็อตหลัก

Empire777 คาสิโนออนไลน์ชั้นนำที่มีมากกว่าเจ็ดสล็อตหลัก

คุณเคยเจอคาสิโนที่ให้บริการฟรีค่าสมาชิกหรือไม่? คาสิโน Empire777 เป็นหนึ่งในประเภทที่ให้การอัปเดตที่สะดวกสบายสำหรับผู้ชนะที่มีโอกาสคว้าแจ็คพอตรายวันและจ่ายค่าบริการที่ปลอดภัยให้กับผู้ใช้

ภาพรวม Empire777

เว็บไซต์เดิมพัน empire777 นำเสนอการพนันออนไลน์ที่ช่วยให้สมาชิกทุกคนมีความรู้สึกเหมือนได้เล่นในคาสิโนจริง เป็นเพราะการออกแบบหน้าจอเหมือนกับของ Casino Vegas Macau และคาสิโนชื่อดังที่คุณสามารถเล่นได้ทุกที่ที่คุณมีให้คุณมีจอภาพและการเชื่อมต่ออินเทอร์เน็ตที่เชื่อถือได้

วิธีเข้าร่วม Empire777

คุณสามารถสมัครและเข้าร่วม Empire777 ได้โดยการลงทะเบียนเป็นสมาชิกโดยคลิกลงทะเบียนฟรีทางด้านซ้ายของหน้าจอ หลังจากนั้นคุณจะต้องป้อนที่อยู่อีเมลรหัสผ่านของคุณจากนั้นเมื่อคุณยืนยันแล้วให้คลิกปุ่มตกลงเพื่อยอมรับกฎและข้อบังคับที่ให้ไว้ ในที่สุดคุณสามารถคลิกสมัครจากนั้นเข้าสู่ขั้นตอนการฝากเงิน

วิธีการถอนและฝาก

ในการฝากเงินคุณต้องเริ่มต้นด้วยการเลือกสกุลเงิน ตัวเลือกสกุลเงินมีให้ในรูปแบบของเงินบาทริงกิตมาเลเซียหยวนจีนญี่ปุ่นดอลลาร์เวียดนามดอลลาร์สหรัฐและอื่น ๆ อีกมากมาย

เข้าสู่ระบบ empire777

เมื่อคุณดำเนินการเสร็จแล้วให้เลือกช่องทางการฝากที่ประกอบด้วยหลายช่องทาง หลายวิธีที่ไม่มีค่าธรรมเนียมสามารถแสดงยอดเงินเข้าระบบได้ทันที การโอนบัญชีอาจใช้เวลาประมาณห้านาทีในขณะอัปเดต

สำหรับการถอนและฝากผ่านบัญชีธนาคาร Emipire77 จะต้องใช้บัญชีธนาคารที่ลงทะเบียนไว้ก่อนหน้านี้กับเว็บไซต์และควรมีสกุลเงินที่ใกล้เคียงกับเจ้าของบัญชีที่กำหนด Empire 777 หลังจากนั้นระบบจะยืนยันตัวตนของผู้ฝาก

บริการต่างๆ

สมาชิกที่ลงทะเบียนสามารถเชื่อมต่อกับการเข้าสู่ระบบ empire777 ผ่านโทรศัพท์มือถือหรือพีซี หากคุณใช้สมาร์ทโฟนคุณสามารถล็อกอินเข้าสู่ระบบผ่านรหัส QR เมื่อคุณทำเสร็จแล้วให้ป้อนรหัสผ่านและชื่อผู้ใช้ของคุณบนหน้าจอตัวเลือกเกม

ระบบยังมีบริการ VIP ซึ่งเป็นบริการพิเศษที่สมาชิกทุกคนต้องมีแบบฟอร์มเชิญโดยตรงเฉพาะสมาชิกในทีม สมาชิกวีไอพีมีสิทธิพิเศษมากมายซึ่งรวมถึงโบนัสต้อนรับการเพิ่มวงเงินผู้จัดการส่วนตัวเครดิตล่วงหน้าและการเข้าร่วมกิจกรรมพิเศษ คุณสามารถใช้หลายช่องทางในการติดต่อบริการดูแลลูกค้ารวมถึงการโทรอีเมลหรือผ่านแชทสด

สรุป

เว็บไซต์ Empire777 สามารถให้คุณเลือกสกุลเงินที่ฝากได้ตามต้องการ มีหลายสกุลเงินให้คุณเลือก ได้แก่ บาทริงกิตเงินและช่องทางการถอน / ฝากหลายช่องทาง ด้วยจำนวนเงินขั้นต่ำที่หลากหลายสมาชิกสามารถมีตัวเลือกต่างๆ

ルーレット必勝法|ルーレットでの勝率ってどのぐらいあるの?

Roulette

カジノでも人気なルーレット。

カジノの王様は「バカラ」。カジノの女王は「ルーレット」と言われているほど人気のゲームです。

ブラックジャックとは異なり大人数でも参加できるなど敷居が低いのも魅力です。

赤と青の2択を賭けると勝率は約50%です。ですが、ベットの仕方によってもっと高い勝率を出す方法があります。その方法を紹介します。

ルーレットの種類

 ルーレットは大きく分けて2種類存在します。

それぞれを「ヨーロピアンタイプ」「アメリカンタイプ」があります。違いは1~36以外に存在する数値が

「0」が追加されて全部で37種類の中からベットするのがヨーロピアンルーレット

「0」と「00」が追加されて全部で38種類からベットするのがアメリカンルーレットです。

赤と青。奇数と偶数などのベットの時に0が来れば負けてしまうため、

「0」と「00」があるアメリカンルーレットは負ける確率が高くなる為、今回の説明では「0」が一つだけのヨーロピアンルーレットでの確率について解説を行います。

バカラ必勝法|勝率が50%?の方法(赤と黒)

ルーレットには「赤or黒」「奇数or偶数」「18以下or19以上」と2者択一を選択し、当たればベットし多額の2倍が返ってきます。

二つに一つなので勝率は50%火と思いますが、ここで出てくるのが「0」の存在です。「0」は1/37(約2.7%)の確率で出現し、出た時に当選するのは「0」にベットしていた人のみです。

そのため、実際は「赤 18種類 黒 18種類 0 1種類」になり、赤と黒が出る確率はそれぞれ48.65%となり、0が出る確率は約2,7%です。

ルーレット必勝法|勝率約66%の方法 (3列の内2個ベットする)

 同じように3択(1~12or13~24or25~36)(カラムベットと言う「2:1」と記入されている3列の枠)の中からそのうちの2つを選択することで2/3をベットし当選することで3倍の当選金を狙う方法の理論的な勝率を見ていきましょう。

2者択一の時と同じように当選する番号は0を含めた37個になりますので(12個:12個:12個:1個)の4択を選択します。

そのうちの12個を2枠別途しますので24/37≒64.9%の確率で勝利を収めることができます。

2者択一よりは勝率が高くなりますが、戻ってくる金額が3倍なのに対して勝率は2/3を少し割り込んでいます。

36までの数値のうちの35個をベット

同じように勝率を上げるために今度は36ある数値のうち35個にベットするとより勝率が高くなります。

その時の確率を見ていきましょう。

今までと同じように0を含めた37枠のうち35枠分別途するので 35/37≒94.6%の勝率となります。

当選すると払い戻しは36倍です。35枚かけて36枚となりますので35/36≒97.2・・・%とやはり少し割り込んでしまいます。

勝率が高いだけでは割に合わない

上記3パターンにて勝率がどのようになっていくかについて解説を行いました。

ルーレットには「0」の存在があるため、どうしても長く続けていく場合は少しづつカジノ側が有利な展開となっていきます。

そのためプレーヤー側では「全てのルーレットにベットする」という方法では不利になりますので、こちらが有利になったと思えるポイントでベットをしていくことで理論上の有利をこちらに引き寄せることができます。

その方法は2/3ベットと呼ばれる方法です。その方法について解説を行います。

98.48%の勝率2/3ベット方

理論的には98.48%の勝率とされているのが2/3ベット法と呼ばれるものです。

そのベット法は常にかけるのではなく「条件が揃うとベットする」という必勝法です。

具体的な手順は以下のようになります。

賭ける場所は賭け率が3倍となる場所ダズンベット(1st 12、2nd 12、3rd 12)の1~12まで、13~24まで、25~36までに対して賭ける方法。

もしくはカラムベット(2:1の上、中、下)のそれぞれ12個の数字のどちらかに対してベットします。

※今回は例としてダズンベットにベットするときで解説します。

①同じ結果が3回連続で出るまでは待ちます。

②数えて4回目にベットしますが、先ほど3回連続でた所以外の場所にベットします。

(例えば1st 12が3回連続で出た場合は 2nd 12、3rd 12 にベットします)

③勝っても負けても深追いせずに次の3回連続同じになるまで待ちます(以後繰り返し)

ベット額については2/3ベット法の中では規定はありません。

まとめ

ルーレットには「0」と「00」が存在するので単純な勝率ではディーラーに有利な状態での勝負になりますので、ルーレットの出目の揺らぎからのより戻しを利用することでプレーヤーが有利な状態で勝負を挑むことができます。

バカラ必勝法|バカラで勝率を上げるためのテクニック

カジノの中でも特に人気があるのはブラックジャック・ルーレット・バカラではないでしょうか・その中でも今回はバカラでの必勝法について解説を行います。

バカラでこちらが行えることは「プレイヤーにベットする」「バンカーにベットする」「ベットしない」の三択と、「いくらベットするのか」に関してのテクニックとなります。

バカラ必勝法はあるのか

バカラはいちど勝負が始まってしまえばブラックジャックのようにもう一枚貰うのか?その数値で勝負するのか?などは選択できずに事前に決目られたルールの中でカードが配られます。

そのためこちらで考えることは

・どちらにベットするのか?

・いくらベットするのか?

・ベットしない(見送り)

の3つの中で戦略を練っていく必要があります。

それぞれ考えていきます。

どちらにベットするのか?

では実際ベットするのはプレイヤーがいいのか?バンカーがいいのか?について解説を行います。

どちらにしても若干カジノ側に有利となっています。理論的には2つに一つ(引き分けはベット額がもどってきますのでここではどちらかが勝つ確率を50%として考えます)なので、どちらが出やすい/出にくいという考え方はしません。

ただ、バンカーにかけると手数料が取られて帰ってきますのでプレーヤーにベットし続ける方法で行います。

いくらベットするのか

ではそれぞれいくら筒ベットするのが良いのでしょうか?ここで考えるのは前回勝利した時に使えるテクニックと、負けた時に使えるテクニックとが存在します。

それぞれにメリットやデメリットが存在しますので解説をします。

バカラ必勝法|マーチンゲール法

マーチンゲール法は、ゲームに勝つまでひたすら賭け金を2倍にして賭けていく戦略です。 この攻略法を使うことで、負け続けていた損失額を、一度の勝ちで取り戻すことが可能になります。

メリットとしては連敗続きで膨れ上がった損失を1度の勝ちで全て取り戻すことができます。

デメリットやその解決策として

一度の勝ちで全ての損失額を取り戻せると言っても、マーチンゲール法では負けるたびに倍賭けを繰り返していくため、連敗が続いてしまうと賭け金が一気に膨れ上がります。賭け金が膨れ上がると、各テーブルに設定されているテーブルリミットに到達してしまい、それ以上倍賭けをすることができなくなってしまいます。

仮に1ドルから始めた賭けでも、10連敗で累積の掛け金が1023ドルが必要となり、そこで勝利した場合の利益は1ドルとなります。

10回連続で負ける確率は1024分の1なので、そう何度も10連敗することはありませんが、各ゲームの勝率は2分の1(50%)であることを頭に入れておいてください。もし

マーチンゲール法を使用する場合は、連敗する確率を頭に入れながら、連敗の回数(賭け金の上限)を自分で決めて使用すると良いでしょう。

また、初めからゲームに参加するのではなく、連敗する確率を考えた上で、賭け金を賭けずにゲームの流れを見ていき、タイミング良くベットしていくと良いでしょう。(例:1.2.3ゲーム目は様子見、4ゲーム目から賭け金を賭けてゲームに参加)

バカラ必勝法|グッドマン1235法

グッドマン法(1235法)は、「1235」の順に賭けていく戦略内容となります。連敗が続いても大きく負けることはなく、負けても利益を残せる攻略法です。ゲームに勝った時に使ってください。

ルールのまとめ

【使用する状況】ゲームに勝った時

【ゲームに負けた場合】攻略法をリセットし再スタート

【ゲームに勝った場合】「1235」と順に賭け金を賭けていく(単価が1ドルの場合)

【実践を行う上でのメリット】

2連勝さえしてしまえば、その直後のゲームで負けても利益を残すことができます。

【うまくいかない場合】

勝ちと負けを繰り返してしまう場合は損失が膨れていきます。

【負けを回避する保険】

この方法は連勝することで利益を積み重ねていきますので、勝ち/負けを繰り返している場合は一度仕切り直したり、一度場の空気を見直し改めて挑戦するとよいでしょう。

自分にとって都合の良い時にだけベットする

上記の2つは毎回どのぐらいベットするかにフォーカスしたテクニックとなります、ここでは自分に有利になったと思えた段階でベットすることで勝率を上げる方法について解説を行います。

考え方としてバカラの勝率は50%です。だからと言ってプレイヤーが勝利した後はディーラーが勝つという順番が繰り返されるわけではありません。理論上50%というのを逆手にとり、その偏りを味方につけて勝率をあげる攻略法があります。

考え方としては全てプレーヤーにベットすると仮定した場合

勝率が50%なので 理論上の数値は

有効な2回勝負のうちプレーヤーが勝利する回数は1回です。

では10回勝負のうちプレーヤーが勝利する確率は5回です。

では50回勝負のうちプレーヤーが勝利する確率は25回です。

では100回では・・プレーヤーが勝利する確率は50回です。

そしてバカラには過去の勝敗を記載した「勝敗表」があります。

そのため過去の勝率が50%ではなくなった場合(勝率のブレが起きた場合)に別途していくという方法となります。

例えば勝敗表をみて過去100戦でプレーヤーが勝利した回数が

30回だとします。理論上で50回ですのでかなりディーラーの勝利に偏っています。

そのためしばらくはプレーヤーが勝利する確率が高いと見ることができます。

このような場合の時に上記2種類のベットテクニックを使うことでより効率的に資金を増やす可能性を増すことができます。

バーチャルスポーツって何?【ゲーセンの競馬みたいなものです】

virtual sports

オンラインカジノやブックメーカーが徐々に取り入れているところが増えて来ているのが「バーチャルスポーツ」と呼ばれるものです。

新しい物好きや、すでにオンラインカジノやブックメーカーを利用している人はバーチャルスポーツの特徴や利用するメリットについて紹介していきます。

バーチャルスポーツとは何なのか?

日本でもサッカーくじである「TOTO」など実際のスポーツの勝敗にお金をかけるものがあります。

海外ではブックメーカーと呼ぶスポーツの勝敗や政治などを賭け事の対象として行っています。

バーチャルスポーツを分かりやすく説明をすると日本のゲームセンターのメダルコーナーにある競馬のレースゲームを見たことがあると思います。

本物そっくりの競馬レースでどの馬が勝つのかをベットして楽しむことが出来ます。

あれと似たようなゲームを楽しむことが出来るのがバーチャルスポーツです。

メダルのゲームコーナーには必ずといって良いほど置いてあるもので、かなりのめりこんでいる人がいます。

バーチャルスポーツはメダルで勝負をするのではなくて、本物のリアルマネーで勝負をする事が出来ます。

さらにバーチャルスポーツの場合は競馬はもちろんのこと、競馬の他にもドッグレースやテニス・サッカー・バドミントン・カーレース・アーチェリーなど様々なスポーツが用意されています。

バーチャルだと何がいいの?

別にバーチャルじゃなくても特にもんだないと思うかと思いますが、バーチャルならではの利点があります。

バーチャルスポーツの最大のメリットは時間短縮です。

例えば本物のテニスの試合にブックメーカーをベットをするとなるとテニスの試合は1試合大体3時間ほどかかります。

そこまで長い時間待っていられないという人もいますし、ちょっとした外出先で気軽に勝負を楽しみたいという人もいるでしょう。

そうなった場合なかなかベットが楽しめない人がいます。そんな時に気軽に出来るのがバーチャルスポーツです。

例えばドッグレースや競馬レースでは1Rが終わった後も次々にベットをする事が出来るのでレース間の待機時間はほぼありません。

サッカーの試合に関しても大体5分程度で終わります。

本場のサッカーの試合であれば90分以上かかりますが、たった5分程度で勝敗が決します。1R、1試合の間隔が非常に短いので気軽にベットできます。

忙しくてなかなかまとまった時間が取れない人でも移動通勤時間中などに気軽にベット出来るということで徐々に日本でも人気が高まってきています。

どんなゲームがあるの?

では現在どのようなゲームのあるのでしょうか?各オンラインカジノでも取扱が異なりますがここでは面白そうだと思ったものを紹介します。

バーチャルスポーツ:卓球

【卓球のポイント】

試合時間は約3分

ベッティングの種類が豊富</li>

臨場感がハンパなく、『サア!』もたまに出る笑

ガッツポーズも強烈

かなりやる気のない人がたまにいる

バーチャルスポーツ:競馬

【競馬のポイント】

レース間隔は約2分

ベッティングの種類は『単勝』『複勝』のみでシンプル

単勝だと30倍配当もありえる

『格付け(星評価)』で強さを判断する

ありえない追込みをする馬もいる

バーチャルスポーツ:バドミントン

【バドミントンのポイント】

試合感覚は2~3分

ベッティングの種類が豊富

臨場感がハンパなく、まるで生の試合をみているみたいで面白い

ハアハア言ってる笑

かなりやる気のない人がたまにいる

バーチャルスポーツ:ドックレース

【ドッグレースのポイント】

レース間隔は約2分

ベッティングの種類は『単勝』『複勝』のみでシンプル

単勝だと30倍配当もありえる(競馬と同じく)

『格付け(星評価)』で強さを判断する

えげつないくらい速い笑

ありえない粘りを見せる犬がいる

バーチャルスポーツ:アーチェリー

【アーチェリーのポイント】

試合感覚は3分

ベッティングの種類は『A』『B』どちらが勝つかと『タイ(引き分け)』もある

まるでオリンピックを見てるような気分が味わえる

たまに超絶ブサイクな人がいる

バーチャルスポーツ:カーレース

【カーレースのポイント】

レース間隔は約2分

ベッティングの種類は『単勝』『複勝』のみでシンプル

単勝だと30倍配当もありえる(競馬と同じ)

『格付け(星評価)』で強さを判断する

たまにヤンキーがいる笑

バーチャルスポーツ:サッカー

【サッカーのポイント】

試合感覚は5分

ベッティングの種類は『A』『B』どちらが勝つかと『タイ(引き分け)』もある

ゴールにスポットを当てた試合展開(早送り?)

たまにメッシよりマラドーナよりすごい奴がいる

【番外編】自分で操作して楽しめるゲームも!

バーチャルスポーツの中には、自分で操作して楽しめるゲームもあります。『自分で操作できる』というのは、クリックするタイミングでゲームの結果が変わってくるということっです。

自分で操作できるという事は、技術介入の余地があるという事で、攻略できる可能性も十分に秘めたゲームになります。

今回は2つのゲームをご紹介します。

バーチャルスポーツ:ダーツ

ゲーム開始前に、賭け金額をきめます。あとは点数に応じて配当が支払われます。

最低限の点数を上回らないと、賭けた金額が没収されます。

バーチャルスポーツ:ゴルフ

こちらもダーツ同様、ゲーム開始前に、賭け金額をきめます。あとはポイントに応じて配当が支払われます。最低限の点数を上回らないと、賭けた金額が没収されます。

オンラインカジノの安全性は大丈夫なのか【過去日本でも逮捕者が出た】

online casino

カジノ法案と言われるIR法が成立し、これから日本でもカジノで遊べるようになります。

そこで改めて考えておきたいのがカジノの安全性です。

過去実際に起こった摘発についてなどネットカジノにまつわる出来事について解説を行います。

知らなかったでは済まないことにもなりますのでしっかり理解しておきましょう。

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは、一言で言うと「海外のカジノが自宅から遊べる」というオンラインゲームサイトです。

リアルカジノと同じようにカジノゲームが楽しめるのはもちろんのこと、オンラインカジノではさらに「ボーナス」や「キャンペーン」などお得なイベントに参加できるのがオンラインカジノの醍醐味です!

しかも、生中継でライブディーラーと対戦できる「ライブカジノ」は、リアルカジノの臨場感がそのまま体験できます!

ただネット上でお金を賭けてカジノゲームができるだけで終わらないのが、オンラインカジノの最大の魅力です。

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性について気になるのは大きく分けて以下の3つに分けられるのではないかと思います。

それぞれについて解説を行います。

「賭博罪に当たるのではないか?(違法性について)」

日本では原則として「賭博行為」が禁止されており、競馬や宝くじなどの国営ギャンブルしか認められておりません。

一方、オンラインカジノは法律で明記されていないため、違法賭博に当たるのではないかという見解もあります。

しかし、オンラインカジノの運営者は海外の政府が発行するライセンスを取得して合法的に運営しており、サーバーも海外にあるため、「賭博罪」の適用要件を満たしていないという考え方もあります。

(海外でカジノを遊ぶのと変わらないという見解)そのため現在は「違法とは言えないが合法であると明確にも言えない」状態となっています。

「裏で操作されているのではないか?」

映画やドラマではディーラーはルーレットの出したい目を出せる。

などといったカジノ側に有利になるようにプログラム上で操作されているのではないか?と不安になることもあります。

そのためユーザーに安心感を与えるため、マルタやイギリス国の政府がある一定の基準を満たしている(ペイアウト率や払い戻しの不備が無いかなど)かを調査し、条件を満たしている所にライセンスを発行しています。

また第3者機関にも調査を依頼して自身の状態を常に公開しています。

プレイするゲームにしてもオンラインカジノ側で作るのではなく、ゲームを作る会社がベット存在し、オンラインカジノ側に有利になるようなプログラムではなく、プレイヤーが遊んで楽しい物が残っていくような状態となっています。

「お金が支払われないのではないか?」

たくさんのプレイヤーが実際にオンラインカジノから勝金を受け取っています。

もちろん悪質なオンラインカジノなどは不払いのままサイトを閉鎖するなんてこともありますので、信頼のできるオンラインカジノであることが前提条件です。

「金銭のやり取りがきちんと行われているかどうか」はプレイヤーにとって非常に重要なポイントです。

もし不払いなどのトラブルがあればあっという間に口コミで広がってしまいます。オンラインカジノ業界において信用を失うことは致命的。

まともな経営者であれば入出金関係にはかなり気を使っていますので、トラブルの可能性はほとんどないでしょう。

オンラインカジノで実際に起こった摘発について

過去に日本人がオンラインカジノをプレイしていて摘発されたという事が起きました。

その内容について詳しく見ていきましょう。

その内容は「2016年、オンラインカジノをプレイした日本人プレイヤー3名が逮捕されました。」

この一件により、一時期は「日本からのオンラインカジノは違法になってしまうのか!?」と騒然となりましたが、最終的にこの一件は不起訴処分で終わっています。

カジノ側ではなく、プレイしている人が逮捕されたという事で、やはりオンラインカジノはい方なのか?と、当時はとても大きな衝撃がありました。

ですが、逮捕までの流れなど気になる点を考えてみました。

このオンラインカジノの目玉は「日本人ディーラーを起用したライブカジノゲーム」でした。

ライブカジノが遊べるオンラインカジノはたくさんありますが、日本人をディーラーとして起用しているのは珍しいことで、逮捕された3人もこのライブカジノをプレイしていました。

ライブカジノの開催時間も日本時間の夕方~深夜に設定するなど、日本人向けのサービスが非常に充実していました。

しかしこの「日本人向けサービス」がネックになったようで、「明らかに日本人向けのゲームを日本人がプレイした=日本でカジノをプレイした」という判断から、逮捕に至ったようです。

ただ、この考えはプレイヤーを逮捕するという流れに持っていくには少し不自然で、無理矢理のこじつけのようにも思われます。

これについては、「逮捕者が出た」という事実を世間に広めることで、オンラインギャンブルに関する動きをけん制したかったため、半ばむりやりに事例を作ったのではないかと考えられています。

カジノ法案とオンラインカジノについて

カジノ法案と言われるIR法が施行された後にオンラインカジノはどういう立ち位置になるのか?について現在話し合いが進んでいるIR法案の取りまとめ資料等の中を見てみるとオンラインカジノというワードについては「カジノ施設外から参加できるオンラインゲームは不可」という言葉が出ています。

ここでいうオンラインカジノとは「日本のカジノライセンスを受けたカジノ事業者(IR事業者)のカジノ施設はリアルカジノ限定であり、インターネットを使用したオンラインカジノで事業を展開することは禁止」という意味です。

わたしたちがプレイしているオンラインカジノを規制するものではなく、これからライセンスを受ける日本のIR事業者に対する規制です。

そのため、IR方が施行されても現在のオンラインカジノについてはそのIR法に適用されるかどうかというのは別の話となってきますので注意が必要です。

オンラインカジノを遊ぶ上でおすすめの決済方法|ヴィーナスポイント

venus point

オンラインカジノで遊ぶ人にとって「気軽に出金する手段がない」「個人情報の登録がうまくいかず出金ができない」など、お悩みの方も多いのでは?

そこでおすすめなのが『VenusPoint(ヴィーナスポイント)』です。ヴィーナスポイントは、オンラインカジノで稼いだお金を、日本円として登録した銀行に出金できるサービスです。

ヴィーナスポイントとは?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、加盟店からの資金の「送付」「受取」「換金」ができるサービスです。

他のお金を直接取扱う電子決済サービスと異なる一番の特徴は、「ポイント」でお金を管理するところです。

基準単価は米ドル(USD)で、「1ドル=1ポイント」として扱われるため、換算もカンタン。

VenusPoint加盟店同士であればポイントを受け取り、別のオンラインカジノに送金が自由に行えるため複数のカジノサイトで遊んでいるプレイヤーにオススメです。

また、ヴィーナスポイントはユーザーが決済することにより利益を生む会社である為、ユーザに利用してもらうために会社として全力で取り組んでいるため、安心して利用ができます。

現在は、クレジットカードなどで直接ヴィーナスポイントを購入することができません。

そのため、手元にポイントがない場合はポイントを使ってオンラインカジノに直接入金することもできないようになっています。

口座にヴィーナスポイントを入れるためには加盟店からポイントを受け取る必要があり、加盟店とはヴィーナスポイントの入出金に対応したオンラインカジノのことです。

つまり、ヴィーナスポイントでは初めての入金には対応できないということになりますので注意しましょう。

初めての入金にはクレジットカードを利用し、出金手段としてヴィーナスポイントをするのが便利です。

ヴィーナスポイントの手数料

ヴィーナスポイントから銀行への換金  900ポイントごとに1.8ポイント

使用する通貨の選択

使用通貨には日本円(JPY)を選ぶことも出来ますが、換金手数料がかかることを考えると米ドル(USD)を選択するこをおすすめします。

ヴィーナスポイントのメリットとデメリット

ヴィーナスポイントを使うメリット

ヴィーナスポイントは口座開設、維持費が無料で利用できます。

また日本人にとってこうした決済サービスに登録する際にハードルとなるのが、対応言語ですね。

ヴィーナスポイントのサイトは日本語対応となっており、メールでの日本語サポートも充実しています。

出金に特化しているサービスならではの、出金手数料の安さと出金口座への反映の速さも魅力となっていますし、オンラインカジノに入金した際のポイントバックも嬉しいですね。

ヴィーナスポイントを使うデメリット

他の電子決済サービスでは、その口座に入金することができるのに対し、ヴィーナスポイントは、アカウントへの直接入金ができないという点がデメリットとなります。

ヴィーナスポイントはあくまでも「ポイント」を管理するサービスです。

オンラインカジノを始めとした提携サービスで貯まったお金やポイントを、ヴィーナスポイントにまとめ、そのまとめたポイントを日本円に換金して出金するという流れになります。

ヴィーナスポイントが利用可能なオンラインカジノ

エコペイズと比べると、対応しているオンラインカジノが若干少ない気もしますが、いくつかの主要なオンラインカジノで使用可能です。

その中でも特にオススメなのがベラジョンカジノです!

どちらも他のオンラインカジノと比べ、日本人プレイヤーから多くの支持を集めているのが特徴的です。

他にはカジ旅やラッキーニッキーもヴィーナスポイントに対応しています。

ヴィーナスポイントの信頼性

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、英国領土ヴァージン諸島に本拠点を置く企業が運営しています。

企業の詳しい情報が出ていないため、運営企業の情報が明記されている「ecoPayz(エコペイズ)」や「iWallet(アイウォレット)」の方が、信頼性においては高いと言えそうです。

ただし、2001年に設立された老舗オンラインカジノ【ネットベットカジノ】や世界中で人気度の高い【ベラジョンカジノ】などもVenusPoint(ヴィーナスポイント)を採用していることから、メインではなくともサブツールとして、入出金手段に追加しておくと良いでしょう。

また、信頼性において心配な方は、当面大きな資金をポイントとして置きっ放しにするのではなく、こまめに銀行口座に換金しておけば、突然の撤退があったとしても安心です。

まとめ

ヴィーナスポイントは比較的新しくサービスを始めた決済サイトです。

またポイント交換サイトといういままでは異なる立ち位置のサービスなのも今後どのような展開を行うのかにも注目があつまります。

信頼性も高く、手数料も安いため今後の新しいスタンダードサービスとしても定着していくものではないかと思います。

アイウォレットの手数料や入金方法などを解説【ATMから出金出来ます】

オンラインカジノの普及と合わせて、取り扱われる入出金方法も多種多様になってきています。

オンラインカジノはネットギャンブルであり、リアルマネーを賭けて勝負に挑みます。

今回は、需要が伸びてきている電子決済サービス「iwallet(アイウォレット)」について、見ていきましょう。

アイウォレットとは?安全なの?

iwallet(アイウォレット)は、イギリスと香港に拠点を置く電子決済サービス会社です。

ヨーロッパを中心とし全世界に向けて事業を展開しており、現在はecoPayz(エコペイズ)に続く、利用率の高いオンラインカジノの入出金方法です。

ショッピングやネットゲームで利用できるため、海外での利用者も多く、「日本語対応」していることから、安心して使える入出金方法として、押さえておくと良いでしょう。

安全性についてはiwallet(アイウォレット)とは、インターネットを通じて提供されるウェブウォレットサービスです。

そのため、セキュリティ対策等の安全性においては、誰しもが気になるところ。

iwallet(アイウォレット)のプラットフォームは、業界標準のSSL暗号化技術と最先端のファイアウォールシステムを採用し、不正アクセスの防止、データ盗難から完全に保護する対策を行なっています。

また、香港政府発行のライセンスMSO(MoneyServiceOperatorsLicense)を取得して、安全に運営されています。

また、アイウォレットはユーザーが決済することにより利益を生む会社である為、ユーザに利用してもらうために会社として全力で取り組んでいるため、安心して利用ができます。

アイウォレットの手数料

iWallet(アイウォレット)はATMでの出金ができるとても便利な電子決済サービスですが、手数料に関しては注意が必要です。

まず、同じ電子決済サービスであるecoPayz(エコペイズ)と比べると手数料が割高です。

さらに、月々にカードの維持費がかかったり、一定期間口座を使っていないと手数料がかかったりするなど設定もかなり特殊なものとなっています。

※気をつけて欲しい注意点※

※iWallet口座開設後90日以上取引実績がない場合は「休眠口座」となり口座は凍結されます。

※前回の取引日以降の180日間に、iWallet口座内で取引実績が確認できない場合、iWallet休眠口座管理手数料として「20ドル(USD)」徴収されます。

他にも ・銀行振込の取消手数料 US$50.00

・口座閉鎖手数料 US$5.00 が必要となります。

その他お金の移動でかかる手数料としては

・個人から個人への送金(受取側に請求されます) 送金額の0.5%

・国際銀行振込(出金) 0.50%(最小 US$35)

・プリペイドカードへチャージ 1.75%(最小 $5.00)

があります。

(手数料の金額やその項目は改訂される可能性がありますので最新のものは公式ページにて確認してください。)

使用する通貨の選択

使用通貨には日本円(JPY)を選ぶことも出来ますが、換金手数料がかかることを考えると米ドル(USD)を選択するこをおすすめします。

アイウォレットへの入金方法

『クレジットカード/デビットカード』

入金までの反映が早く、手続きも簡単なクレジットカード(デビットカード)。

とても便利な入金手段ですが、iWalletに対応しているクレジットカードはVISAとMASTERの2種類となります。

また、日本のクレジットカード会社が海外への送金に対して非常に慎重であることからVISA・MASTERカードであってもiWalletへの送金を制限している可能性があります。手数料も5%と比較的高額なことがデメリットでしょう。

『銀行送金(国内/国際)』

クレジットカードを持っていない人でも利用できる銀行送金。

iWalletには提携している国内銀行へ振り込みを行う国内銀行送金と、従来の国際銀行送金が入金手段として用意されています。

国際銀行送金はiWallet側でかかる手数料はありませんが中継する銀行での手数料が発生。国内銀行送金は振り込む金額の2.3%の手数料が発生します。

入金申請から口座に反映までの日数

国内銀行送金:当日~翌日着金、着金から3~5営業日で口座反映

国際銀行送金:3~5日で着金、着金から1営業日で口座反映

国内銀行送金は、数日で口座に反映される場合もありますがiWalletで案内されている日数は上記の通りとなります。

反映まで1週間ほど時間がかかる可能性がありますので余裕をもって入金の申請を行いましょう。

『暗号通貨ソリューション(仮想通貨)』

iWalletも2019年3月から仮想通貨での入金サービスがスタートしました!

現在入金に利用できる通貨はビットコインのみとなっていますが、手数料も比較的安価で他の入金手段と比べて最も反映時間が早いことが魅力的です。

最低入金額が0.05BTCと高めで、送金したビットコインは自動的にユーロに換算されるなどのデメリットはありますが、ビットコインやウォレットをお持ちの方には便利な入金手段ではないでしょうか。

『バウチャー購入(クーポン)』

バウチャー購入とはiWallet内で発行されているクーポンを購入して口座に入金を行う方法のことです。

手続きはクーポンの金額を指定し、指定された口座に入金してクーポンを購入する簡単なものですが、手数料が5%と割高となっていることがデメリットです。

しかし、バウチャー購入の反映速度は最大2営業日。手続きが混雑していない時などは即座に反映されるというメリットがあります。

クレジットカードや仮想通貨がなくても素早く入金が完了するのが嬉しいポイントです。